やぎ三昧
白浜でヤギ飼いをしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きる力って凄い!!


こんばんは!!

白浜の山羊飼いオジサンでございます。

いやあ~今朝はドキドキしながらヤギ場へ行きましてですね~、昨日出産したサツキの小屋中を見てみると・・・元気にしてくれておりました。これも偏に皆さまのお蔭でございます。ありがとうございます。

昨日は右後肢が股関節で亜脱臼をしていましたので、直ぐに治したのですが、今朝は右膝の関節に負担がかかり痛そうにしておりましたので右膝も調整しておきました。夕方に見てみると楽そうに立っていましたので一安心でございます。授乳も確認致しましたし、便も確認しましたので、これで一安心ですね~・・・まあ~まだ予断は許さないですけれどね!
オスの方は全然大丈夫です。

サツキも授乳させておりますし、牧草も良く食べますし、・・・良かった良かった!!



DSCN4443.jpg
左の仔山羊がメスで右がオスです。
DSCN4440.jpg
メスの仔山羊・・・かなり小さいでです。
DSCN4445.jpg
オスの仔山羊ですね~・・・メスは座っておりますな~
DSCN4431.jpg
朝見てみるとこんな感じに居てくれましたのでホッとしました。
DSCN4432.jpg
こうして見てみると体の大きさが全然違うのが良くわかりますね!!手前がメスです。
しかし・・・・生きる力って凄いですな~・・・本当に関心も得心もいたしましたよ。



DSCN4419.jpg
DSCN4420.jpg
ユキちゃん親子は元気一杯どす~、しかしまあ~この茶色のオス仔山羊はいつも皆に出遅れるので、ユキちゃんが呼びにきてますわ!!
DSCN4417.jpg
颯爽と走っているのはメスの仔山羊・・・人も山羊も・・・女性の方が度胸があるのかな~

DSCN4446.jpg
早くもいい遊び場所を見つけたみたいですな!!

DSCN4438.jpg
軍鶏を強敵と思っているユキちゃんのメス仔山羊・・・

DSCN4436.jpg
ユキちゃんが仔山羊達の叫びを聞きつけ軍鶏達を追い払っていました。



DSCN4428.jpg
DSCN4427.jpg
DSCN4421.jpg

こっちへ来いよ~と・・・・遊びに誘っているのはマーブルの仔山羊達ですな~

DSCN4424.jpg
ママスもガン見しております。中々に他の仔山羊には超厳しいママスなんですよね!!

DSCN4426.jpg
父山羊の助さんも・・・・凛々しい顔して見てましたわ。

DSCN4425.jpg
虹にとってもかなり下の年の離れた兄弟となりますな~

DSCN4422.jpg
さあ~ネロちゃん・・・後は君の出産を待つばかり・・・今晩か?はたまた明日か?
無事に出産してくれますように・・・・

DSCN4430.jpg
一番のんきにしているのがナンバーツーの格さん・・・まあ~今日もの~んびりとしておりました。

そしてヤギ話ではないのですが、いつも鶏の卵を回収しているのですがね~・・・今日は大笑いしてしまいました。
妻が・・・持って来たんです。
ちょっとこれ見てみ~~~
DSCN4439.jpg
なんじゃ、この一口サイズの卵は・・・思わず吹き出しましたな~
今日も一日とても楽しかったです。
仔山羊達も皆無事でいてくれましたので嬉しかった~~
夕陽は見ることが出来なかったのですがね!!
帰りの道中で素晴らしいお月さんを見ることが出来ました。
DSCN4463.jpg
DSCN4462.jpg
とても力強くて優しい月でしたね~
今日も一日感謝です。
ありがとうございます。

いつも最後までお読みいただきましてありがとうございます。
皆さまのポチッとにとても感謝し元気を貰っております。




ペット(山羊) ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

ブログ開くのドキドキしましたが、やったぁ!よかったです
姪と「元気になってほしいなぁ」と話してたので、まだ安心はできなくても嬉しいです

生きる力ってすごい*\(^o^)/*


[2014/01/15 20:20] URL | H.りん #- [ 編集 ]


こんばんは〜
メスヤギちゃん、
オスヤギちゃんとは、だいぶ大きさに差があるようですが
元気そうで良かったです!!!うれしい〜〜〜い!

ひとつ質問です。
亜脱臼って、大人の山羊でも治せるのでしょうか?
うちの こはる&ひよりのママ、春に出産予定のようなんですが
飼い犬が乗っかってきたときに足を怪我したようで
どうもそのときのまま、亜脱臼状態のように見受けられます。
なので、去年の一月に、こはる&ひよりを出産した後も
普段異常にうまく立てない状態でして、初乳を飲ませるのが母山羊を抱える人三人
子ヤギを抱いて飲ませた私と4人がかりになりました。
今度の出差時は、どうなるのか気になって。。。
それにしても、その子の持つ生命力って素晴らしいですね!

山羊飼いになって外出もままならないようになりましたが
こちらのブログを拝見していますと、白浜までお伺いしたい気持ちになります!!
それぞれの山羊さんの個性もあって、楽しいでしょうねぇ〜
うちも3頭それぞれ違っているから面白いです♪
一口サイズの卵、そしてお月さま
今日も幸せいっぱい感謝感謝です^^
あ、先日は2番狩りチモシーとオーツヘイのことも説明して下さり
ありがとうございました!
そして、またまた質問です。
潜在睾丸の山羊さんって、今まで出会ったことはおありでしょうか?
実は、うちのチャチャがそうなので・・・


[2014/01/15 21:23] URL | 淡路島のハイジ #N.vW.TCs [ 編集 ]

H・りんさん・・・
こんばんは~・・・いやあ~その際にはありがとうございました。お蔭様で無事に一晩を過ごすことが出来ました。
このまま行ってくれると体力が付き更なる治療ができるので期待している所です。

本当に生きる力って凄いですね~

今度・・・ヤギ・・・2~3頭持っていこうかな~~

あはははははは
[2014/01/15 22:10] URL | 白浜の山羊飼いオジサン #- [ 編集 ]


先ほどのコメント、誤字 2ヶ所ありました。。。
「普段以上」と、「2番刈り」 の誤りです。
そそっかしくて、すみません。
山羊があまりに可愛くて、ついつい興奮してコメント打ってますね〜(汗)
[2014/01/15 22:32] URL | 淡路島のハイジ #N.vW.TCs [ 編集 ]

淡路島のハイジさん・・・
ハイジさんこんばんは~

仔山羊ちゃんも、とりあえずは無事でホッとしております。ありがとうございます。

亜脱臼についての質問なのですが、以前に虹(コウ)という成獣の去勢ヤギが右後肢にロープを絡ませて完全脱臼状態で横たわっていた事があったのですよ~、その時も慎重に触診してから股関節を修復しました。脱臼してからそんなに時間が経過していなかったために完治したようで現在は何の支障もなく走り回っておりますよ!!但し修復するときは痛かったのか気絶しておりましたが・・・
一月以上時間が経過していると靭帯と健が伸びているために修復してもまた亜脱臼する可能性が高いです。そして文面を拝読させていただいておりますと、犬が乗っかって来てからの症状だとすると股関節の亜脱臼ではなくて人でいう所の膝の捻挫による靭帯損傷ではないかと思われます。膝蓋骨や膝の内側を左右触り比べてみて関節が大きくなっている方が悪い箇所だと思われます。時間が経過しているようなので完治は難しいかも知れません!!
出産するのはとても体力を使いますので後が大変になりそうですね・・・今回が最後の出産にしてあげたほうが良いのかもしれませんね!!

それともう一つの質問であります潜在睾丸のヤギは今まで出会ったことははないですね~。珍しい症状ですね!!ワンコちゃんなら話には聞いた事がありますが・・・
繁殖行動は出来るものと思われますがどうでしょうか?チャチャ君の角を見ていると立派なオス山羊の角になっておりますのでホルモンが正常なのではないかと思われますが、去勢のオスは角がメスの様なので・・・
長くなりましたが、今日もありがとうございました。
[2014/01/15 22:42] URL | 白浜の山羊飼いオジサン #- [ 編集 ]


お忙しいところ、御丁寧に教えて下さり本当にありがとうございます。
こはる&ひよりのママは、2回とも近くに繋いでいたオスヤギの脱走による予定外の妊娠のようです・・・
靭帯損傷の可能性も高いのですね?触ると痛がるとも聞いています。
最初の出産の日の様子を見ているだけに、今度も無事出産できるのか、お乳を飲ませられるのか心配です。
無事出産できたら、ホントにこれが最後がいいですよね・・・

[2014/01/16 23:36] URL | 淡路島のハイジ #N.vW.TCs [ 編集 ]

いつも、ありがとうございます!
チャチャに関しては当時、全国山羊ネットワークにも問い合わせたんですが
男性ホルモンは分泌されるようで
雄らしい行動も引き起こす働きを持っているから去勢していない雄と変わらない行動を示すが、
単純計算ではホルモン分泌量も半減
去勢していない雄ほどではないかというのも、聞いていた通りです。
もし、最初から1つしかない山羊なら、メス化していたのでしょうけど、
中に残っているのは間違いなさそうです。
犬では割とあるようですね。
調べると体内のは やがては癌化するというので、
それも気になっておりました。
手術もリスクがあるでしょうし、
していただけるところも限られているようですし・・・
今の元気いっぱいのチャチャを見ていると
このまま自然に任せる方がいいのかなと思いますしね。
その反面、すぐ近くにメスヤギがいて思いが叶わないとなるとストレスもたまるでしょうし
想いは複雑でして・・・
お知り合いになったばかりですのに、色々と聞いてしまいました。
いつも長くなりまして申し訳ありません。
理想とする自然の中のとても居心地の良いブログに巡り会え
たくさんの可愛い山羊さんのお顔を拝見し今日も幸せです。

これからもどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _ )m
[2014/01/16 23:43] URL | 淡路島のハイジ #N.vW.TCs [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kapparokku.blog.fc2.com/tb.php/22-0de8d89f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。